Hatena::Groupprogram

ひとり開発日記。 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2014/11/23 (Sun)

CenOS6.5にMySQL5.6 communityをyumでインストール

| CenOS6.5にMySQL5.6 communityをyumでインストール - ひとり開発日記。 を含むブックマーク はてなブックマーク - CenOS6.5にMySQL5.6 communityをyumでインストール - ひとり開発日記。

手順
  1. 公式MySQL Yum Repositoryをyumインストール
  2. リポジトリmysql56-communityを指定して、MySQLインストール
  3. MySQL Serverを起動
  4. mysql_secure_installation で rootパスワード設定
[root@localhost ~]# whoami
root
[root@localhost ~]# cat /etc/redhat-release
CentOS release 6.5 (Final)
[root@localhost ~]# arch
x86_64
[root@localhost ~]# yum -y install https://dev.mysql.com/get/mysql-community-release-el6-5.noarch.rpm
[root@localhost ~]# yum -y install mysql-community-libs-compat --enablerepo=mysql56-community
[root@localhost ~]# yum -y install mysql-community-client --enablerepo=mysql56-community
[root@localhost ~]# yum -y install mysql-community-server --enablerepo=mysql56-community
[root@localhost ~]# service mysqld start
[root@localhost ~]# mysql_secure_installation
参考
トラックバック - http://program.g.hatena.ne.jp/halflite/20141123