Hatena::Groupprogram

ひとり開発日記。 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2015/10/01 (Thu)

EclipseLink/JPAのエンティティクラスから作成したDDLを、flywayでマイグレーション

| EclipseLink/JPAのエンティティクラスから作成したDDLを、flywayでマイグレーション - ひとり開発日記。 を含むブックマーク はてなブックマーク - EclipseLink/JPAのエンティティクラスから作成したDDLを、flywayでマイグレーション - ひとり開発日記。

EclipseLink/JPAのエンティティクラスから、CREATE TABLEのDDLを、Mavenで作成 - ひとり開発日記。 - プログラマの秘密のあれこれ の続きです。

DBマイグレーションツールflywayは、Mavenプラグイン形式でも提供されているので、別個インストールしなくても、pom.xmlに記述するだけで実行OKなんですね。

そして、結構面倒くさいConfiguration設定も、必要なだけ properties の中で flyway.*** 形式で記述するだけで良いのです。

    <properties>
        <flyway.url>jdbc:mysql://127.0.0.1:3306/testdb</flyway.url>
        <flyway.user>testuser</flyway.user>
        <flyway.password>testpassword</flyway.password>
        <flyway.locations>filesystem:${project.basedir}/db/migration</flyway.locations>
    </properties>

    <build>
        <plugins>
             <plugin>
                <groupId>org.flywaydb</groupId>
                <artifactId>flyway-maven-plugin</artifactId>
                <version>3.2.1</version>
                <dependencies>
                    <dependency>
                        <groupId>mysql</groupId>
                        <artifactId>mysql-connector-java</artifactId>
                        <version>5.1.36</version>
                    </dependency>
                </dependencies>
            </plugin>
       </plugins>
    </puild>

JDBCURL、ユーザー、パスワードDBのドライバーは、それぞれ自分の環境に合わせて頂いて…。

mvn flyway:migrate

上記を実行すると、DDLDBに流し込まれて、各種テーブルが出来上がります。

トラックバック - http://program.g.hatena.ne.jp/halflite/20151001