Hatena::Groupprogram

ひとり開発日記。 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2016/05/28 (Sat)

TypeScriptは楽しいですか?

| TypeScriptは楽しいですか? - ひとり開発日記。 を含むブックマーク はてなブックマーク - TypeScriptは楽しいですか? - ひとり開発日記。

最近、TypeScriptを使って、簡単なプロダクトを作ろうとしています。 でも、これ、想像以上に大変で…。

エコシステム覚えること多過ぎ

let a: number = 1;
let b: number = 2;
console.log(a + b);

上記なんか、簡単に書けますが、それから先に進もうとすると、いきなり困ったりしますよね。

コンパイルするだけでも、gulp, browserify, tsify, vinyl-buffer とか覚えることが多過ぎで、「なるほど、これが消耗するということか」*1 *2とか思ったりしてます。

エコシステム変化早過ぎ

型定義ファイルをダウンロードして取り込む、と言う機能だけで、この半年だけで、 tsd → typings → @types と、どんどん(所謂)「ベスト・プラクティス」が変化しているのです*3

正直、今年1月からTypeScript始めた人は、この早さに正直、消耗しますわね…。

エコシステムばらばら過ぎ

import * as Backbone from "backbone";

上記の様に先頭で宣言すると、backbone.jsと、それが依存するライブラリ一式を取り込んで連結して、一つのファイルにまとめてくれるんです。

うわー、最高だ!!、と思ったのもつかの間、import宣言が効かないライブラリ、ホントに多いのです。 なんでexport文書いてくれないのでしょう…。 例えば、rivets.jsとか。まぁ、自分で修正してpull-request投げれば良いのでしょうが、Node.jsの、お作法から勉強しないと…。 そしてキャッチアップした頃には、誰かが修正してるんだろうなぁ、とか思うと、自分まで消耗しそうな気が…。

*1:Grunt/Gulpで憔悴したおっさんの話 - MOL http://t32k.me/mol/log/npm-run-script/

*2:Grunt/Gulpだるい問題私見 - スクールアイドルです http://misumirize.hatenablog.com/entry/2015/04/05/000301

*3@typesはまだアルファ版だけど、MS中の人がやってるってことは、後々公式になるでしょうね…

トラックバック - http://program.g.hatena.ne.jp/halflite/20160528